お知らせ

第21回 龍谷大学哲学勉強会

哲学勉強会(第21回)

発表者 坂本 真 氏(神戸大学修士課程)

題目 カルナップは『世界の論理的構築』において何を意図していたのか

発表者 信田 尚久 氏(神戸大学博士課程)

題目 『形而上学を幾何学と結び付けて自然哲学に役立てること、その最初の試論、自然

モナド論をその内容とする』におけるカントの「モナド」と「力」の概念について

日時  2009年4月11日(土)午後2時より

場所  大宮学舎  北101教室